【募集は終了しました】「令和3年度中小企業海外展開支援事業(FS助成金)」2次募集開始のご案内

お知らせ(2021.7.15)
令和3年度「中小企業海外展開支援事業助成金」2次募集は、予定しておりました予算に達しましたので、募集は終了いたしました。

(公財)ひょうご産業活性化センター(ひょうご海外ビジネスセンター)では、県内中小企業の海外展開を支援するため、海外事業の初期段階調査費の一部を助成しており、この度、令和3年度の2次募集を開始します。
コロナ禍における支援として、越境ECを活用した調査に対して助成を行うほか、現地渡航による調査に関しては、PCR検査証明や現地隔離宿泊費用の一部も助成対象にします。

1 助成対象者
(1) 兵庫県内中小企業
(2) 兵庫県内の企業組合、協業組合、事業協同組合、商工組合、協同組合連合会,その他特別の法律により設立された組合およびその連合会
(3) 上記(2)に類する団体で、ひょうご産業活性化センターが特に認めたもの
※中小企業基本法第2条に該当する兵庫県内に本社を有する中小企業者。ただし、県税に未納がある企業、過去2回当助成金を交付された企業は除く。
  ※次のいずれかに該当する中小企業(以下、「みなし大企業」)は除く。
(注意事項)
   ① 発行済株式の総数又は出資金額の2分の1以上が同一の大企業の所有に属している法人
   ② 発行済株式の総数又は出資金額の3分の2以上が複数の大企業の所有に属している法人
   ③ 大企業の役員又は職員を兼ねている者が役員総数の2分の1以上を含めている法人

2 助成の概要
(1) 越境EC調査(販路開拓 等)
対象事業 越境ECサイト開設、越境ECモール出店、
海外企業との企業間取引の促進を目的とするサイト出展(BtoBマッチングサイト出展)等による販路開拓にかかる調査(※1)
(※1) BtoB マッチングサイト出展等での調査は異なる枠として審査・採択
助成対象経費 サイト・コンテンツ制作費、越境ECモール出店費、
マーケティング広告費 等
助成率 助成対象経費の2分の1以内 (1千円未満切り捨て)
助成限度額 50万円
助成対象期間 採択決定日~令和4年1月31日(月)

(2) 海外現地調査(拠点設立、販路開拓 )
対象事業 営業拠点や工場設立、生産委託等を進めるための調査
海外見本市・展示会への出展(注2)をはじめとする販路開拓にかかる調査
(※2)通常開催されない場合の、オンライン開催への出展も含む
助成対象経費 渡航費(※3)、宿泊費(※3)、通訳・翻訳費、展示会出展料 等
(※3) PCR検査証明、現地隔離宿泊費用の一部も含む
助成率 助成対象経費の2分の1以内 (1千円未満切り捨て)
助成限度額 100万円
助成対象期間 採択決定日~令和4年1月31日(月)
※海外展開戦略における進捗ステージにより、「基礎調査」と「実証調査」いずれかのカテゴリーを選んで申請する。
   「基礎調査」進出先やターゲット市場を見極めるための幅広な情報収集や展示会出展
   「実証調査」パートナー候補企業との面談、具体的な立地候補工業団地の詳細調査 等

※ただし、(1)、(2)共に上記助成対象経費でも審査によっては対象外となることがあります。また、領収書等に基づく精算払いです。

3 審査方法   書面審査、ヒアリング審査を行い選考

4 受付期間   令和3年7月1日(木)から 8月12日(木) 最終日17時必着【募集は終了しました】

5 問い合わせ・申請書の提出先
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5丁目1番14号神戸商工貿易ンタービル4階
    公益財団法人ひょうご産業活性化センター ひょうご海外ビジネスセンター
   [URL] https://www.hyogo-kaigai.jp/ TEL078-271-8402 FAX078-271-8403へ

※募集要項・申請書様式は下記よりダウンロードして下さい。

募集案内リーフレット
募集要項
募集要項 附属資料・海外現地調査用
募集要項 附属資料・越境EC調査用
交付要綱
申請書(様式1)
助成事業計画書(様式1別紙A・海外現地調査用)
助成事業計画書(様式1別紙B・越境EC調査用)
事前着手承認申請書(様式1別紙2)
→事前内容変更承認申請書(様式3A・海外現地調査)
→事前内容変更承認申請書(様式3B・越境EC調査)
→事業中止申請書(様式4)
→実績報告書(様式7)
→助成事業実施状況(様式7別紙1A・海外現地調査)
→助成事業実施状況(様式7別紙1B・越境EC調査)
→実績報告書(様式7別紙2)
→請求書(様式9)